ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
2016年12月20日(火)
ガンプラ

ガンプラビルダーズ ワールドカップ2016の世界チャンピオンは日本代表に決定(表彰式のレポート記事と動画公開)

「ガンプラビルダーズワールドカップ2016」世界大会決勝戦表彰式t

12月18日にガンダムフロント東京で開催されたバンダイホビー事業部主催のガンプラ作りの世界一を決めるコンテスト『ガンプラビルダーズワールドカップ2016』のオープンコースの世界チャンピオンが日本代表に決定しました。

表彰式のレポート記事と動画が公開されました。 12/20
情報元
ガンプラビルダーズワールドカップ2016 結果〔バンダイホビーサイト〕

日本代表作品が世界一に!「ガンプラビルダーズワールドカップ2016」世界大会決勝戦 表彰式レポート〔GUNDAM.INFO〕 new

「ガンプラビルダーズワールドカップ2016」世界大会決勝戦表彰式(日本語)〔YouTube〕 new


第6回大会の本大会は、再び日本代表が世界チャンピオンに輝きました。
優勝作品は、源義経、弁慶が出会った五条大橋をガンプラで再現した「The Eternal Bond -Yoshitsune & Benkei, for the new country-(エイエンノキズナ ヨシツネ ベンケイ アタラシキクニヘ)」です。
Yusuke Yokota(ヨコタ ユースケ)さん、優勝おめでとうございます!

過去の優勝国は、第1回マレーシア代表、第2回香港代表、第3回日本代表、第4回マレーシア代表、第5回タイ代表となっています。
日本代表の優勝は、第3回大会に続いて、2回目となります。

ジュニアコースでは、台湾代表のChiu Hsien Chun(チョ シェン ジュン)さんの作品が1位となりました。
2位は、日本代表のTakuma Fujimoto(フジモト タクマ)さんの作品「Strike & Dark Matter(ストライク アンド ダークマター)」が獲得しました。
ジュニアコースの日本代表は昨年に続き2位。あと一歩の所まで来ていますね。

ガンプラビルダーズワールドカップは、来年2017年の7回大会の開催も決定しています。

〈Champion〉
Japan(日本)
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2016 Finalist (15)
Japan Open Course Champion
The Eternal Bond -Yoshitsune & Benkei, for the new country-(エイエンノキズナ ヨシツネ ベンケイ アタラシキクニヘ)
Yusuke Yokota(ヨコタ ユースケ)
源義経、弁慶と、二人が出会った五条大橋を再現。
2体共に武将をイメージした鎧ディテールは、薄いプラを重ねて再現、パーツ裏までも徹底的にディテールアップしています。
桜の木は金属線でフルスクラッチ、それに約4000もの花を一つ一つ制作し接着しています。
橋下の川には平氏から弁慶が奪った刀を沈めています。

〈2nd Place〉
Thailand
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2016 Finalist (3)
Thailand Open Course Champion
LOVE LOST(ラヴ ロスト)
Vichayuth Eiam-Ong(ヴィチャユス エイアム オン)
戦場から愛する夫が帰宅するのを待つ妻のもとに、地球連邦軍からの手紙が届く。それは、夫が如何にして散ったかを告げる手紙だった・・・。

〈3rd Place〉
China
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2016 Finalist (22)
China Open Course Champion
Destination(デスティネーション)
Wang Chang Bin(ワン チャンビン)
ドキュメンタリー番組を観るのが好きなので、今回の作品テーマを「立体物で表現するドキュメンタリー」にしようと思いました。この作品を見てくれる人が、ジオン公国の退役軍人たちが経験したさまざまな戦いを眺め、平和の価値を理解してくれればと思います。

〈Champion〉
Taiwan
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2016 Finalist (4)
Taiwan Junior Course Champion
OVER WAR(オーバー ウォー)
Chiu Hsien Chun(チョ シェン ジュン)
戦争が終わった後、モビルスーツがどのように使われるかを、この作品で表現しています。
その兵器はもはや、ただの乗り物となり、人々に脅威を与えるものではなくなります。

〈2nd Place〉
Japan
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2016 Finalist (14)
Japan Junior Course Champion
Strike & Dark Matter(ストライク アンド ダークマター)
Takuma Fujimoto(フジモト タクマ)
ビルドストライクとディスティニーを合体。ダークマターとの宇宙戦をイメージ。
真綿虫網写し紙でマスキングし、エアブラシで塗装。
アラジンのフライングカーペットの水の表現を参考に、父と相談してアクリル板2枚使って下の板だけターンテーブルで回転。宇宙のうねりを表現。
ジュニア最後の作品です。

〈3rd Place〉
Hong Kong
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2016 Finalist (19)
Hong Kong Junior Course Champion
Reborn(リボーン)
Wong Yuen Sing Julian(ワン ユン スィン ジュリアン)
このモデルは「Reborn(生まれ変わり)」と名付けました。元々は緑色の鎧に身を包んだ悪者でしたが、地獄で起きた大きな争いをきっかけに、良い人間になろうと覚悟を決めて生まれ変わったという設定です。彼は真珠のような白い鎧を身に纏い、天使のような翼で、地獄を飛び立ちます。たとえ悪事を働いた者であっても、良い人間になろうという決意さえあれば新しい人生を送れるというメッセージを込めました。
新着レビュー

プラつく

関連記事
プレバン予約開始情報

最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
  1. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 14:43]
  2. 好きな人には申し訳ないと前置きするけど、私はこれ現物見てもグッと来なかったなぁ。
    他の作品ならトランザムが特に好きだったので残念。

  3. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 14:46]
  4. お気に入り作品が大賞、ちょー歓喜!
    ここで言うのも何だけど、日本代表おめでとうございます!

    ・・・審査内容が判官びいきでないことをちょっとだけ祈ったり

  5. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 15:11]
  6. 優勝した方おめでとうございます!

    武士とかは日本独特の文化や歴史だし、それを感じさせる要素を作品に取り入れたのはその国ならではって感じがして評価されるべき点だと思う

  7. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 15:26]
  8. ボクシングの世界タイトルマッチのように判定を公平にするために各国から審査員を用意する必要があるのでは?1国から3人用意して投票形式にする必要がありそう。

  9. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 15:51]
  10. 自分はアキバの段階でイケる様な予感は有ったよ
    作り込みも良かったし、見せ方も上手かったし

  11. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 16:35]
  12. どんだけ疑ってるの笑

  13. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 16:41]
  14. ザクが群がってるの
    どうしてもトニーたけざきのガンダム漫画思い出しちゃうな

  15. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 16:55]
  16. ※4
    その方法がベストかどうかは分からないが、公平公正な審査をするには、
    現状も含めて考慮すべき事案だろうな
    今は環太平洋圏内+イタリアに留まっているけど、もし今後世界各国に
    広まるようなら、国際的基準で評価を明確化しないとならないと思う

    ・・・今後、フィギュアスケートやスキージャンプのように、ガンプラも
    技術面や芸術面を点数に変換して審査する時代が来るのかも?
    なんて想像してしまった

  17.   [2016/12/18(日) 18:58]
  18. 和風あるいは日本史テーマ作品は、日本人の感性による理解に基いて高評価が付きがちな点は自覚しないと駄目でしょうね。
    他国選手が自国ゆかりのテーマで応募しても、その背景を拾い切れない可能性を考慮するとなおさら。

  19. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 19:12]
  20. 日本人が優勝したと聴くとよしっ!と思ちゃうような小物でごめんよ。
    優勝おめでとうございます!

  21. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 19:13]
  22. ウイングゼロが良かったんだがなぁ
    あの中で日本のこれってのは若干贔屓目ありそうで海外に申し訳ない感じがする

  23. 8 [2016/12/18(日) 19:36]
  24. 評価点による最終結果一覧、出てたな
    点数化のくだりは俺の無知だった、失礼した

    この目で直に見ないと何とも言えないが、チャンピオンの
    作品に95点が多い、ただ一人1300点超えなのは、それだけ
    完成度が高いということの表れなのかな
    一度は間近で見てみたいものだ

  25. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 19:38]
  26. 日本代表技術もあるしテーマが分かりやすくてええやん
    贔屓と言われればそうだけど、日本発祥だし武者とか元々あるから外国人が審査員やっても評価高いと思うけどね

  27. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 19:49]
  28. まあ順位付けするのが躊躇われる
    良い作品ばかりですね

  29. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 20:00]
  30. 審査内容のことはあまり詳しくありませんが、審査前に通訳とかつけて、作った本人が壇上でアピールポイントをプレゼンする機会が必要かもしれませんね

    ここの意匠は自国の民族衣装をイメージしました、とか画像付きで伝われば分かりやすいだろうし

  31. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 20:12]
  32. ※9
    言えてる
    今大会で言えば、日本以外だとインドネシアのジャタユと
    台湾の関羽が国民性、文化性を根幹にした作品だった
    もし審査員にインドネシアや台湾の人がいたら、評価もまた
    違っていたのかもしれないな

  33. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 20:50]
  34. 世界一を決めるなら審査員に海外の人も入れるべきですね
    優勝した作品が素晴らしいのは間違いないんだけど、公平性に乏しい気がする

  35. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 21:22]
  36. 判定がまるで不正であるかのようなものいいばっかり
    どんだけ日本人が優勝するのがいやなんだよ

  37. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 21:59]
  38. ミリタリーチックな作品は残さないし、日本人だけで選考すべきではないと思う。今回、日本贔屓だったと言ってるわけではない。日本人が世界に合わせて選考してると、外国かぶれのような評価になる。選考基準が解らないし、日本代表決定戦から外人ジャッジを入れてほしい。そうなったんだなと思える。前に優勝したνガンダムみたいなのが好きなので、アーティスティックな作品は見る目がないからわからないし、今回の採点も理解できないけど。

  39. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 22:00]
  40. ※18
    日本人が優勝するのが嫌なんじゃなくて
    海外勢から公平性に欠けると思われるのを懸念してる
    海外の参加者がいなくなってしまったら世界大会として元も子もないからね

    世界大会名乗る以上審査員は各国から出すべき

  41. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 22:27]
  42. 文化や国籍の影響を意見してる人はリンク先の各審査員の点数表を見たのか?
    1位の人の「アイデア」の項目は2位等の人より低いのよ?「工作技術」「塗装」で強く評価されての結果なのに印象だけでモノを言い過ぎ。

  43. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 22:30]
  44. 失礼
    2位の人より低いではなく2位と同じでしたね

  45. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 22:40]
  46. GBWC2016のレギュレーション(大会規約)を見ないで個人的な疑問をコメントする人が居るけど、入選者たちは何の疑問も持ってないと思う。
    彼らは、最初から審査条件を受け入れてエントリーして、勝ち抜いてきた実力者たちだから。

  47. はやみみ名無しさん [2016/12/18(日) 22:41]
  48. 「アイデア」の項目も単純にテーマが何かとか単純なものじゃなく、パーツをどう使うか何をどう見せるかとか総合的なものだしね。
    日本人バイアスが強く影響してるならもっと点数高かったはずだぞ。

    ※15
    言葉でのアピールはコメントがそれでしょ。

  49. はやみみ名無しさん [2016/12/19(月) 00:13]
  50. まあいつぞやの
    MGジオ ベースでタチコマもどき造ったやつが大賞になるよりは
    いいんじゃね?

  51. はやみみ名無しさん [2016/12/19(月) 00:13]
  52. 最初に14作品見た時一番に目が行った作品が今回の優勝作品だった。

    個人的には、ディテとかすごく凝ってるし、ジオラマなんかも精密ですごいな、って感じたな。

    ともかくおめでとうございます。

  53. はやみみ名無しさん [2016/12/19(月) 00:18]
  54. ※23

    皆が言いたいのは、現行のレギュレーションの話じゃないと思うよ。

  55. はやみみ名無しさん [2016/12/19(月) 00:22]
  56. 仮に他国の審査員を入れるにしても、現時点で「ガンダムのプラモデル」を理解して評価するのに適した人選がいるのかってのも問題になる。
    モデラーはいくらでもいるだろうがガンダムが理解できないとダメだし。
    過去の優勝者とかが活動続けてそれなりの立場になってやっとって所。

    というか、どうも審査員への批判してる人は「投票方式」で行われたと勘違いしてそう。
    点数表を見た上で発言してる人はどれだけいるのか。

  57. はやみみ名無しさん [2016/12/20(火) 01:21]
  58. ※27
    世界大会の審査員の構成についても、各国のビルダーたちが作品をエントリーする時に確認するレギュレーションに書いてあるから、彼らはちゃんと理解しているよ。
    何も知らないのは、GBWC2016の応募要項すら読まずにコメ欄で文句を書き込んでいる人たちだと思う。

  59. マックス [2016/12/20(火) 13:51]
  60. 今回を含め、6大会での世界チャンプは海外の方が4名、日本人が2名ということだから公平に審査されてると思うがな。これが逆だったら公平性に欠けると思われて仕方ないけどね。見方は人それぞれだろうけど、個人的に今回はどうみても日本人の方が一番良かったし文句ないよ

  61. はやみみ名無しさん [2016/12/20(火) 18:49]
  62. 袖付きヤクトドーガが、新宿西口のヨドバシでディスプレイされてる。よくできてる。

  63. はやみみ名無しさん [2016/12/20(火) 20:12]
  64. ※31
    オラザク大賞のやつ?
    あれはヤクト・シナンジュだぞ、とツッコんでおく

  65. はやみみ名無しさん [2016/12/20(火) 20:12]
  66. >31
    イキナリどうした?(笑
    オラザクとGBWCは別物ですぜ?

  67. はやみみ名無しさん [2016/12/22(木) 08:09]
  68. 派手なジオラマやフルスクじみてるやつとか、一目見て凄いと分かる物じゃないとやはり入賞は無理なんだな。

    派手さもオリジナリティもなかったけど、去年の百式は最近の中では一番だったな……

コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が承認するまでは表示されません。
記事に直接関係のないコメントは承認されない場合があります。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメントはご遠慮ください。
・デザイナー個人に関連する話題は、キットの内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。
・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

ガンプラ新商品