ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
2017年05月16日(火)
ガンプラ

ガンプラビルダーズワールドカップ2017の日本大会のエントリー開始(予選通過者の副賞は「 HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム スモークブラッククリアVer.」)

ガンプラビルダーズワールドカップ2017の日本大会のエントリー開始t

2017年5月16日から、ガンプラビルダーズワールドカップ2017日本大会のエントリーが開始されました。

開催概要が発表されています。
情報元
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2017 日本大会〔バンダイホビーサイト〕
ガンプラビルダーズワールドカップ2017の日本大会

GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2017 日本大会 開催概要

■開催期間
日本大会エントリー: 2017年5月16日(火)〜 8月31日(木)23:59:59 締切

コース
① オープンコース:15歳以上(2002年12月31日以前にお生まれの方)
② ジュニアコース:14歳以下(2003年1月1日以降にお生まれの方)
※未成年者のエントリーには保護者の同意が必要です。

■エントリー方法
GBWC公式サイト(本ページ)からのエントリー
バンダイ審査員による一次審査(写真審査)を実施。通過した作品が二次審査 へ進出となります。
※バンダイナムコID登録、バンダイホビーサイトパスへの登録又は当コンテスト登録に係る登録データに虚偽や誤りがある場合、
その他当コンテストへの不正な参加と当社がみなした場合には、当コンテストへの応募を無効とし、審査結果の取消を行う場合もありますのでご注意ください。
バンダイホビープロショップからのエントリー(7月1日よりエントリー受付開始)
・GBWC公式サイト『プロショップでのエントリー』から、必須事項を入力し、エントリーをください。
バンダイナムコID(ホビーサイトパス)(※以下BNID)のご登録が必要です。
※BNIDは、エントリー期間より前にも登録できます。登録はこちら
※BNIDは、お名前(ニックネーム)とアドレスがあれば登録できます。
※エントリーには作品画像が必要です。
・エントリーシートと作品(実物)と共にプロショップへお持ちください。
・プロショップごとにコンテストを実施このコンテストで1位を獲得した作品は、GBWC本戦へ進出となります。
※コンテストのスケジュールは店舗により異なります。
※エントリーは7月1日よりGBWC公式サイトからとなります。
※プロショップ杯優勝時には、BNIDへのお名前・住所・電話番号のご登録をお 願いいたしますので、ご了承ください。
※GBWC二次審査以降は、各種媒体へご本名で掲載させていただく可能性があります。

■大会の流れと審査方法
ガンプラビルダーズワールドカップ2017 大会の流れと審査方法

【GBWC2017日本大会 予選】
GBWC公式サイト(本ページ)からのエントリーの場合
バンダイ審査員による写真審査を実施。通過した作品本選へ進出。
バンダイホビープロショップからのエントリーの場合
各プロショップのコンテストで1位を獲得した作品が本選へ進出。
【GBWC2017日本大会 本選】
予選を勝ち抜いた作品をGBWC公式サイト(本ページ)で公開。
バンダイ審査員による写真審査とWEB一般投票を行い日本大会決勝進出作品を決定。
【GBWC2017日本大会 決勝戦】
「ガンプラEXPO2017(仮)」(※今秋開催予定)にて、通過作品を一挙展示。
バンダイ審査員と来場者の一般投票を行い日本チャンピオンを決定。
【GBWC2017 世界大会決勝戦】
世界各国の代表者と作品が「ガンダムベース東京」に集結。
バンダイ審査員と模型誌編集部審査員、特別審査員(後日発表)による審査を実施、世界王者を決定。
※各審査とも、工作・塗装・アイディアの3項目それぞれを採点し、作品評価をいたします。

■副賞
GBWC公式サイト(本ページ)エントリー予選通過者(オープン・ジュニア共に)
プロショップエントリー店舗コンテスト1位獲得者(オープン・ジュニア共に)
 ⇒ HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム スモークブラッククリアVer.
HGUC RX-78-2 ガンダム スモークブラッククリアVer.

本選2次審査通過者(日本大会ファイナルリスト)⇒ 記念盾
日本大会決勝戦 オープンコース 1位:GBWC2017日本大会 ⇒ ゴールドトロフィー・記念品
日本大会決勝戦 オープンコース 2位:GBWC2017日本大会 ⇒ シルバートロフィー・記念品
日本大会決勝戦 オープンコース 3位:GBWC2017日本大会 ⇒ ブロンズトロフィー・記念品
日本大会決勝戦 ジュニアコース 1位:GBWC2017日本大会 ⇒ ゴールドトロフィー・記念品

■応募資格
応募時点で応募エリアに在住する個人の方が対象となります。
未成年者の応募にあたっては保護者の同意を条件とします。
プロ・アマは問いません。

■応募規定
お一人様1作品の応募とさせていただきます。
GBWC公式サイト(本ページ)エントリーとプロショップエントリーの重複エントリーが発覚した場合は両エントリーとも無効とさせていただきます。
応募者本人により製作された作品のみを受け付けます。
応募作品の大きさは、縦50cm×横50cm×奥行き50cmに収まる作品とします。
各応募コースへのエントリーをもって、本要項にご承認いただいたものとさせていただきます。
その他、禁止事項や応募規約などは、こちらから必ずご確認ください。
新着レビュー

プラつく

関連記事
最新記事
プレバン予約開始情報

おすすめ記事
この記事へのコメント
  1. はやみみ名無しさん [2017/05/16(火) 21:38]
  2. 毎年変化するレギュと表彰者及び審査方法w
    今年はちゃんと完成させたいな

  3. はやみみ名無しさん [2017/05/16(火) 21:49]
  4. 今年は無理そうやなスケジュール的に
    半端な作品出して落ちるかラッキーするかするよりも
    今年はギャラリーに徹すると決めてしまった方が楽な気がするし

  5. はやみみ名無しさん [2017/05/16(火) 23:23]
  6. よーし、今年はギリギリ完成して撮影で悔いが残るようにはしないぞー...と今は思っても、夏休みの宿題をラスト3日で片づけてきた私はまたギリギリになると思います

  7. はやみみ名無しさん [2017/05/17(水) 02:59]
  8. ジュニアコースはもう辞めた方がいいなじゃないか
    あれ親が作ってるだろ

  9. はやみみ名無しさん [2017/05/17(水) 05:26]
  10. (´・ω・`)HGUCデンドロビウムをベースに作りたいが全長で駄目だな…

  11. はやみみ名無しさん [2017/05/17(水) 06:10]
  12. ※4
    気持ちはわかる。
    作業工程でジャッジする人がいる訳じゃないからなぁ。
    あと、あれほどのクオリティって事はツールにもかなりの金をかけてるって事だろうし、そのクオリティを保つには親の理解が・・・って事は、よほど裕福な家庭でなければあれだけのものを作れんだろうしな。

  13. はやみみ名無しさん [2017/05/17(水) 08:34]
  14. 昨年の意味のわからない一時予選敗退は泣いた。スクラッチ制作でモデギャで高評価だったのに素組に負けた。もうあのショップは使わない

  15. ※42 [2017/05/17(水) 11:59]
  16. ※4,6
    親のノウハウを教え込まれた本物の存在があるからね
    指導者の存在で子供の時期の実力に天と地の差が出るのはごく普通の事
    少なくとも何回も頂点を獲ったあの子は本物
    親のツールを使ったりお金をかけられる事も否定するといろんなスポーツや趣味で親がサポートしてるのも否定することになる

    完全に本人製作か証明するにはせいぜい製作時の動画を応募時に添付するとかだが、応募数に対して現実的ではない
    勝ち抜くと受賞時に顔出しで表彰されて全国にさらされる事を抑止としてユーザーの善意に期待するしかない

  17. はやみみ名無しさん [2017/05/17(水) 12:04]
  18. ※7
    現物見ないとわからないけどスクラッチはネットでは「よく頑張ったね」的に評価くれたりするけど、その場合の評価は作品の出来が良さに直接つながるものじゃないからね
    最終的な仕上がりが大事だからストレートに組んで丁寧に塗った作品の方が評価されるのは自然な事

  19. はやみみ名無しさん [2017/05/17(水) 15:18]
  20. ジュニア部門の審査について改めてバンダイ外部の有識者会議を開催する必要性を検討する時期に来ているのかも

  21. はやみみ名無しさん [2017/05/18(木) 02:31]
  22. スクラッチってOKなの?
    ガンプラ使わないとダメなんじゃない?

  23. はやみみ名無しさん [2017/05/18(木) 20:34]
  24. 本体以外魔改造コンテスト再びだなw

  25. はやみみ名無しさん [2017/05/21(日) 22:10]
  26. そういえば、去年からバンダイ系ネットサービスのアカウントが必須になったんだよねぇ。
    わざわざ登録せにゃならんなら参加しなかったり、ジュニア部門に関しては親が嫌がって参加できなかったというケースもあったそうだ。

    この辺、今年は改変があるかなぁ…。

コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が承認するまでは表示されません。
記事に直接関係のないコメントは承認されない場合があります。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメントはご遠慮ください。
・デザイナー個人に関連する話題は、キットの内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。
・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

ガンプラ新商品