ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
2018年10月25日(木)
今月の模型誌情報

今月号の模型誌(2018年12月号)本日発売、HJは巻頭特集『フレーム・ミュージックガール 初音ミク』、モデグラは巻頭特集『タミヤ1/35MM(ミリタリーミニチュア)シリーズ50周年 なぜタミヤは半世紀ものあいだ世界中から尊敬を集め続けているのか!?』(ガンプラ掲載作例写真追加)

今月号の模型誌(2018年12月号)t

10月25日に、今月号の模型誌(2018年12月号)が発売されます。

各誌、内容紹介が公開されています。
情報元
ホビージャパン18年12月号内容紹介
by カエレバ

内容紹介
【巻頭特集】フレーム・ミュージックガール 初音ミク
クリプトン・フューチャー・メディアのバーチャル・シンガー「キャラクター・ボーカル・シリーズ01初音ミク」の立体コラボ企画がついに結実。
11月の「フレーム・ミュージックガール 初音ミク」の発売に先駆けて、HJ初の「初音ミク」巻頭特集をやっちゃいます!!
urahana3のレビュー作例にHow to、Rikkaによるバリエーション作例や開発スタッフインタビューなどなど、FMGミクの魅力をギュッと凝縮!!お見逃しなく♪

【第2特集】メカゴジラ 3式機龍を10倍楽しむ!!
アオシマ文化教材社より10月に発売されるプラキットACKS「MF-3 3式機龍(メカゴジラ)」。
その発売を記念して、キットレビュー、改造作例、そして開発スタッフインタビューや資料集など、あらゆる角度から3式機龍の魅力に迫ります。
また、プラキットのHow to企画も実施。ボディのシルバー塗装についても言及していきます。

【注目連載】
●ノモ研 野本憲一モデリング研究所
●S.I.C HERO SAGA
●Tony'sヒロインワークス
●月刊工具 模型の入り口はいつの時代も工具から。










モデルグラフィックス 2018年 12 月号 [雑誌]内容紹介
by カエレバ

内容紹介
【巻頭特集】タミヤ1/35MM(ミリタリーミニチュア)シリーズ50周年 なぜタミヤは半世紀ものあいだ世界中から尊敬を集め続けているのか!?

今年50周年を迎えたタミヤ1/35ミリタリーミニチュアシリーズ。その初期から世界のAFV模型シーンを牽引しつづけ、「1/35」とい うスケールを世界に定着させました。そして現在、多数のメーカー が1/35AFV模型を製造するようになりましたが、いまだに「ミリタリーミニチュア」というブランドは世界のトップブランドとして君臨 し続けています。いったいそこにはどんなヒミツがあるのでしょ う? そんなトコロを探っていきたいと思います。お楽しみに!

CHARACTER MODELING
『ガールズ&パンツァー』島田愛里寿の 「A41センチュリオンはいよいよ次号完成
編予定! そしてメガミデバイス「ウィッ チ」も準備。昨年末に発売された00ガン ダム10周年記念モデル「1/60 PG ガ 「ンダムエクシア ライトニングモデル」を取り上げます。噂のオリジン版ヘビーガン ダムも!

AUTO MODELING
「小田俊也氏が製作中のハセガワの1/24 「三菱コルトギャランGTO-MRIを掲載予定。

AIR MODELING
シーハリアーFA2とか、あと最新装備を 搭載したF-2等。

SHIP MODELING
「ぷっくり愛され下膨れボディな駆逐艦が 「進水予定。
カテゴリ:今月の模型誌情報
新着レビュー

プラつく

関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品