ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
2018年10月16日(火)
イベント情報

機動戦士ガンダムNTワールド(MOBILE SUIT GUNDAM NT WORLD)、2018年11月3日~12月17日に、ガンダムベース東京内イベントゾーンで開催

機動戦士ガンダムNTワールド(MOBILE SUIT GUNDAM NT WORLD)t

2018年11月3日~12月17日に、ガンダムベース東京内イベントゾーンで、「機動戦士ガンダムNTワールド(MOBILE SUIT GUNDAM NT WORLD)」が開催されます。
情報元
宇宙世紀サーガ最新作の『機動戦士ガンダムNT』の企画展をTHE GUNDAM BASE TOKYOにて開催!〔ガンダムベース東京〕


開催情報
イベント名: 機動戦士ガンダムNTワールド(MOBILE SUIT GUNDAM NT WORLD)
会 場: ガンダムベース東京内イベントゾーン
会 期: 2018年11月3日~12月17日
開催時間: ガンダムベース東京の営業時間に準ずる(10時~21時、不定休)
入場料: 入 場 無 料

イベント内容
HG 宇宙世紀モビルスーツ開発系譜図
「ファーストガンダム」から最新作「機動戦士ガンダムNT」に至る宇宙世紀の『モビルスーツ開発系譜図』を巨大な壁面にHGを配置して展示!
期間内に新たなガンプラの追加展示も…?
『機動戦士ガンダムNT』設定画コーナー
『機動戦士ガンダムNT』の設定資料を展示!宇宙世紀最新作の世界観を設定画を通じて感じられるコーナー!
『機動戦士ガンダムNT』シーンジオラマ
ユニコーンガンダム3号機 フェネクスを巡ってくり広げられる三つ巴の戦いの様子を迫力のジオラマにて展示!
さらに、『機動戦士ガンダムNT』シリーズ初のイベント限定品を初回生産分限定のスペシャル限定パッケージで発売!

イベント限定品
「HG 1/144 ユニコーンガンダム3号機フェネクス(デストロイモード) (ナラティブVer.クリアカラー)」
HG ユニコーンガンダム3号機フェネクス(デストロイモード) (ナラティブVer.クリアカラー)
価 格:3,100円(税8%込) 発売日:2018年11月3日
「11月に劇場公開予定の「機動戦士ガンダムNT』より、新型のアームド・アーマーDEを備えたフェネクスがクリアカラーになって、イベント限定品として登場!
金色の機体カラーはクリアカラー成形色で再現!
尾のように伸びた新型パーツはアームド・アーマーDEに接続可能で、ブロック」ごとに可動し、根元もボールジョイントで自由に可動」
初回限定生産のみ『機動戦士ガンダムNT』のキービジュアルを使用した スペシャル限定パッケージで発売!
公開予定の劇場、ならびにTHE GUNDAM BASE TOKYOなどで販売予定!

HG 1/144 ガンダムベース限定 百式[ゴールドコーティング]
HG ガンダムベース限定 百式[ゴールドコーティング]
価格:4,320円(税8%込) 発売日:2018年11月3日
全世界のガンプラファンにむけた、公式ガンプラ総合施設「ガンダムベース」の 限定ガンプラです。
『機動戦士Zガンダム』でクワトロ・バジーナの搭乗機として活躍した百式が ゴールドコーティングとなって登場。
特徴的なゴールドカラーを再現。 ベストバランスのプロポーション、可動域の広さからポージングも高次元に 再現可能。
※POP-UP 宇都宮では10/26より先行販売
新着レビュー

プラつく

関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品