ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2019 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 06
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
2019年05月21日(火)
ガンプラ

MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプ【2次:2019年9月発送】、ホビーオンラインショップで受注中(旧キットとの比較など試作サンプル紹介動画公開)

MG 1100 ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプt

2019年4月17日13時から、プレミアムバンダイのホビーオンラインショップで、「MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプ」の受注が開始されます。
情報元
ホビーオンラインショップ〔プレミアムバンダイ〕



MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプ〔ホビーオンラインショップ〕




商品説明
長 距 離 支 援 仕 様 の S タ イ プ、

ベ ー ル を 脱 い だ 電 子 戦 仕 様 の E タ イ プ ― 

 

---

「MG 1/100 ガンダムF90」(別売り)にジョイントして、長距離支援仕様のSタイプ、電子戦仕様のEタイプを再現可能なミッションパックが登場!

---

※ 当商品にMS本体は付属しません。

※ 掲載写真を再現するには、本商品と「MG 1/100 ガンダムF90」(別売り/プレミアムバンダイ販売アイテム)が必要です。

 

 

サナリィ(S・N・R・I)による「フォーミュラ計画」の試作型MS ガンダムF90用に開発されたミッションパック、

SタイプとEタイプが完全新規造形でマスターグレードに登場!

 

<2種のミッションパックを再現可能!>

● 長距離支援仕様のS(サポート)タイプ

  長射程火器の大ボリュームの武装と姿勢安定機構を新規造形で立体化。

 

  遠距離ビーム砲“メガ・ビーム・キャノン”

  背部オプション搭載の長射程ビーム砲は、前方への可動ギミックを有している。

 

  “4連装ビーム・キャノン”&“2連装ミサイル・ポッド”

  両腕の連装ビーム砲は設定に準じ、腰部エネルギータンクとの接続をリード線とワニスチューブで徹底再現。

 

  “クルージング・ミサイル”

  脚部搭載の巡航ミサイルはギミックによる主翼の展開、および基部からの脱着が可能。

 

  支持ジャッキ

  姿勢安定機構の後腰部支持ジャッキは、パーツ差し替え式で伸縮状態を再現可能。

 

 

● 電子戦仕様のE(エレクトロニック)タイプ

  大河原邦男氏の手により、新たに書き起こされた電子戦仕様装備。特徴的な各形状を新規造形で立体化。

 

  レドーム

  背部レドームは接続アームパーツによりフレキシブルに可動。

 

  指向性ジャミング・ライフル

  電子妨害用のジャミング・ライフルを新規造形で立体化。

 

  肩部・後腰部の電子戦用装備

  肩部・後腰部の追加装備を設定画に忠実に造形。

  後腰部装備はギミックにより上下に可動する。

 

  

● 水転写式デカールが付属。

  オリジナルマーキングを含む水転写式デカールが付属。

 

 

セット内容: Sタイプ装備一式 / Eタイプ装備一式

 

※当商品にMS本体は付属しません。

※当商品には“ミッションパック Eタイプ&Sタイプ”のみが含まれます。

販売価格:2,160円(税込)
お届け日:2019年8月発送予定
新着レビュー

プラつく

関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品