ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 0112345678910111213141516171819202122232425262728292020 03
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2020年01月25日(土)
今月の模型誌情報

今月号の模型誌(2020年3月号)発売中、HJは巻頭特集『今こそ作ろうオレプラモ! カスタムキット全集』、モデグラは巻頭特集『艦これモデリングおいしいレシピ おかえりなさい、 赤城・加賀』(掲載作例写真追加)

今月号の模型誌(2020年3月号)発売中t

1月24日に、今月号の模型誌(2020年3月号)が発売されます。
情報元
月刊ホビージャパン2020年3月号

ホビージャパン (2020-01-24)


内容紹介











内容紹介
【巻頭特集】今こそ作ろうオレプラモ! カスタムキット全集
今や、キャラクターモデルを扱うメーカーのほとんどがシリーズを展開しているオリジナルメカコンテンツ。
コトブキヤのM.S.Gやフレームアームズ、メガミデバイス、BANDAI SPIRITSの30MMや、ガンプラのビルドカスタムなど、
枚挙に暇がないほどたくさんのシリーズ・商品が発売されています。
おかげでやれることはたくさんあるけれど、逆に何をどう使えばいいのか分からない…という方も多いのではないでしょうか。
というわけで、3月号ではこれらのキットを大フィーチャー! BANDAI SPIRITS&コトブキヤ製品を中心に、さまざまな作例で各コンテンツの料理方法を伝授。
また、膨大な量のキット・パーツをまとめたカタログコーナーもご用意します。さあ、レッツビルドオレプラモ!

【注目連載】
●週末でつくるガンプラ凄技テクニック
●ノモ研 野本憲一モデリング研究所
●AMAZING WARHAMMER
●S.I.C. HERO SAGA
●Tony'sヒロインワークス
●フィギュアJAPANマニアックス
●月刊工具 模型の入り口はいつの時代も工具から。



内容紹介




内容紹介
【巻頭特集】 NEXT ISSUE 艦これモデリングおいしいレシピ おかえりなさい、 赤城・加賀
数々の沈没艦船を発見してきた、故ポール・アレン氏出資の海底 調査チームがまたまた大発見!ミッドウェー海戦で沈んだ空母「赤 城」「加賀」 が2019年10月に相次いで見つかりました。偶然 にも「艦これ」ゲーム内では赤城改二が実装されたばかりで加 賀改二も実装準備中....彼女らに注目の流れがキタコレ! ......と いうことで「艦これ」特集として空母建造のおいしいレシピをお 届けします。もちろん表紙は“公式描きおろしイラスト”だッ!!!!

■CHARACTER MODELING
『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』 より、ガンダムジャスティスナイト、ガン ダムゼルトザーム、v-ジオンガンダムの 三体をお届けします。女の子プラモデル は『SAO』のアスナを準備中です。『ス ター・ウォーズ』からは最新型のミレニア ム・ファルコンが登場します

■AIR MODELING
エアフィックス製1/48スピットファイア Mk.XIV、編集都合で1ヵ月遅れとなりま したが次号に掲載です! I

■AFV MODELING
AFVクラブ製の1/35センチュリオン。 20ポンド砲搭載の戦後型です。

■AUTO MODELING
ツヤツヤピカピカは得意だけどフィギュア は苦手かも、というカーモデラーのため のHow to講座、お題はもちろん「タミヤ 1/12 ストリートライダー」です。
カテゴリ:今月の模型誌情報
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品