ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
Amazonプラモデル・模型ランキング
2006年05月02日(火)
ガンダムトイ

HCM pro 28-00 ギュネイ専用ヤクト・ドーガはリアルな金色塗装!

先日、HCM proの新シリーズ「逆襲のシャア」の第1弾として、6月に発売されることが決まったギュネイ専用ヤクト・ドーガですが、機体の黄色い部分が、金色に塗装されていることがわかりました。

ソース画像←下の方に「逆襲のシャア」シリーズのイメージイラストもあります。
リンク元:hobby shop ミドリさん

画像見ると、金色塗装はかなりいい感じですね。
ここを普通の黄色にすると、ちょっと安っぽい感じが出てしまうかもしれないんで、これはすごくリアルさが出てていいと思います。

ただ、特殊塗装だと、ガシガシ遊んでいるときに、色がはげたりしないか少し心配ですけど…。

全長約12cmと書いてあるので、ハイコンの中では、大きめのサイズのようですね。

ということは、ヤクトドーガよりアタマひとつでかいサザビーは、かなりビッグサイズ?になるんでしょうか。

僕としては、ハイコンはサイズが小さすぎて、少し敬遠してた部分もあるんで、サザビーには、圧倒的なボリューム感を期待したいですね。


あと、今回のギュネイ専用機の初回限定仕様には、①限定スペシャルパッケージ、②「逆襲のシャア」シリーズ対応の水転写式デカール、③ミニカタログが付いて来ます。

水転写式デカールはネオジオン用のものだそうです。
ミニカタログには、今回のために書き下ろされた、イラストが載っているようです。

キット自体は、初回仕様もそれ以外も同じ物のようですけど、初回は付属品が付くということで、これも人気になるのでしょうかね?
カテゴリ:ガンダムトイ
タグ:HCM-Pro(ハイコンプロ) 
Q&A新着

プラモQ

関連記事
最新記事
Amazon 割引情報

プレバン予約開始情報

おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が承認するまでは表示されません。
記事に直接関係のないコメントは承認されない場合があります。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメントはご遠慮ください。
・デザイナー個人に関連する話題は、キットの内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。
・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

ガンプラ新商品