ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2010年12月26日(日)
今月の模型誌情報

今月の模型誌情報 2011年2月号(12/25発売)、MG シェンロンガンダム エンドレスワルツ版、3月発売決定(画像追加)

12月22日(水)に早売りされた12月25日(土)発売の今月号の模型誌情報を速報でお伝えします。

新商品の画像を更新しました。 12/26

情報元
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2011年 2月号 〔アマゾン〕
ホビージャパン2月号特別版 2011年 02月号

電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2011年 02月号
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2011年 02月号
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2011年 2月号 [雑誌] ホビージャパン2月号特別版 2011年 02月号 [雑誌] 電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2011年 02月号 [雑誌] Model Graphix (モデルグラフィックス) 2011年 02月号 [雑誌]

GUNDAM A (ガンダムエース) 2011年 02月号

GUNDAM A (ガンダムエース) 2011年 02月号 [雑誌]

◇新商品画像 new

ミリタリーショップ FIRST - Yahoo!ショッピング
MG 1/100 XXXG-01S シェンロンガンダム エンドレスワルツ版
HGUC 1/144 AMS-129 ギラ・ズール (親衛隊仕様)
MG マスターグレード 1/100  XXXG-01S シェンロンガンダム エンドレスワルツ版 【予約】 プラモデル ガンプラ HGUC 1/144 ギラ・ズール (親衛隊仕様) AMS-129  【予約】 機動戦士 ガンダムUC プラモデル ガンプラ

ホビーネット
MG 1/100スケール XXXG-01S シェンロンガンダム(エンドレスワルツ版)
HGUC 1/144スケール AMS-129 ギラ・ズール(親衛隊仕様)
BB戦士 機動戦士ガンダムUC シナンジュ
MG シェンロンガンダム エンドレスワルツ版の試作品 HGUC ギラ・ズール(親衛隊仕様)の試作品 BB戦士 シナンジュの試作品

◇新商品情報

■ガンプラ

・MG シェンロンガンダム エンドレスワルツ版 3月発売 価格3990円
 光造形試作の写真掲載

・HGUC ギラ・ズール(親衛隊仕様) 3月発売 価格2100円
 光造形試作の写真掲載

・BB戦士 シナンジュ 3月発売 価格1050円
 光造形試作の写真掲載

模型付録
・電撃ホビーマガジン2011年5月号(3月25日発売)の付録で、「ADVANCE OF Z 刻に抗いし者」で主人公が搭乗するMS「ジム改ワグテイル」を再現できるガンプラパーツが付属。
 付録となるプラモデルはHGUCジム改用のコンバーションパーツで、付録パーツとHGUCジム改があれば「ジム改ワグテイル」を再現できる。
 電ホビに開発画稿(線画)のみ掲載

・ホビージャパン2011年3月号(1月25日発売)の付録に、「HG ダブルオークアンタ対応 GNソードⅣフルセイバー デザイナーズマーキングシール」が付属
フルセイバーのデザインを手がけた海老川兼武氏による完全新規マーキングデザインをテトロンシール化したもの。さらにHG ダブルオークアンタ本体用のラインデカールも合わせて付属。

■ROBOT魂 

・ROBOT魂 ブレイヴ指揮官用試験機 4月下旬発売 価格3675円
 彩色試作の写真掲載

・ROBOT魂 ガンダムアヴァランチエクシア 発売日・価格未定
 彩色試作の写真掲載

■GFF

 GFFの情報はありませんでしたが、「METAL BUILD ダブルオーガンダム セブンソード」の海老川氏デザインマーキング画稿(カラー)と未塗装のテストショットの写真が掲載されていました。

模型戦士ガンプラビルダーズ情報
2011年1月21日(金)よりバンダイチャンネルで全3部まとめて有料配信
2011年1月23日(日)19:30より「BS11」で「ガンプラ30周年特別番組 ガンプラビルダーズ ガンプラ作ろう!! Part3」再放送

↓さらに詳しい情報はこちら
3月発売が決定した「MG シェンロンガンダム エンドレスワルツ版」は、光造形試作にサフを吹いた状態の写真が掲載されていました。
特長は、ドラゴンファングの複雑なギミックが再現され、XXXGフレーム対応なので、脚部など広い可動範囲を有するとのことです。

同じく、3月発売が決定した「HGUC ギラ・ズール(親衛隊仕様)」は、アンジェロ機に光造形の新規パーツを取り付けてサフを吹いた状態の試作品の写真が載っていました。
詳しいキットの解説はまだありませんでした。

2月発売の「MG 1/100 XXXG-01D2 ガンダムデスサイズヘル EW版」は紫色の初期のテストショットの写真が掲載されていました。
今月号ではアクティブクローク(コウモリ羽根)の展開ギミックが紹介されていました。アクティブクロークは後方にも可動し、翼が羽ばたいているようなポーズも取れるそうです。

2月発売の「HG エクストリームガンダム」は色分けがされたテストショットの写真が掲載されました。
脚部や腕部にクリアブルーのパーツがふんだんに使われていて、色分けも結構細かくされていました。
ギター型ライフルはシールドに収納可能で、ビームサーベルは、柄の部分も一体でクリアブルーの成形色になっていました。
本機はアーケードゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」のCPU戦のボス機で、パイロットはいないそうですが、ex-(イクス)と呼ばれる存在が核となって動作しているという設定だそうです、イクスの声をガクト氏が演じているそうです。

2月発売の「1/35 U.C. ハードグラフ 地球連邦軍 多目的軽戦闘機 FF-X7 コア・ファイター」は、幕張のホビーショーで展示された試作品の写真と開発画稿のみの掲載でした。

1月発売の「HG 1/144 ビギニング30ガンダム」は、テストショットの写真が掲載されていました。
ビームエフェクトパーツやビームシールドはクリアグリーン成形になるようです。
あと、新たにクリアオレンジ成形の両刃の長細いビームサーベルが付属するようです。

関連記事
今月号の模型誌(2011年2月号)、予約受付中(立ち読み・内容紹介ページ公開)、HJは通巻500号記念超特大号でガンプラ付録「HGダブルオークアンタ対応 GNソードIVフルセイバー」付属、電ホビは「PGストライクフリーダムガンダム」完全攻略、モデグラは2分割マガジンキット「1/72 零戦五二型」(前半戦)付属
カテゴリ:今月の模型誌情報
タグ:ガンダムW 
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品