ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2011年11月29日(火)
ガンプラ

「MG デュエルガンダム アサルトシュラウド」、「MG ガンダムAGE-1 ノーマル」、「MG ガンダムヘビーアームズ EW版」、「HGUC ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード/ユニコーンモード」など、2012年1月、2月発売のガンプラ商品説明画像公開

1月、2月発売のガンプラ新商品の商品説明画像が、楽天市場の「Hobby Zone」で公開されました。

■1月発売

MG 1/100 ガンダムヘビーアームズ EW版


商品説明
5番目の「G」ヘビーアームズ登場!

『新機動戦記ガンダムW』に登場するガンダムのデザインには、TV版とEW版が存在。TV版は大河原邦男氏がメカニックデザインを担当、EW版はカトキハジメ氏がTV版のデザインをリファインすることで生み出されました。このEW版のヘビーアームズがMGとなって登場します。

キットにはMGならではのギミック満載、ヘビーアームズの特徴である全弾発射のフルハッチオープンも再現可能。カトキ氏描き起こしのマーキングデザインやディテール設定も大きな見どころです。

・腰部サイドアーマーと肩の後部アーマーも展開可能。
・シールド、ビームガトリングはEW版で再現。弾帯部分はリード線を内部に搭載しており、フレキシブルに可動。
・左腕の仕込みビームサーベルを選択式で再現。
・右腕のアーミーナイフは展開ギミック、および脱着機能も搭載。

【付属品】シールド、ビームガトリング、アーミーナイフ、隠し腕(仕込みビームサーベル)

【商品内容】成形品×13、ホイルシール、テトロンシール、ガンダムデカール、ワイヤー、組立説明書

●XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ EW
TV版のヘビーアームズをカトキハジメ氏がEndless Walts版としてリファインした機体。『月刊ガンダムエース』のコミックで登場、活躍している。

↓続きはこちら
HGUC 100 1/144 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ(デストロイモード)
HGUC 100 1/144 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ(ユニコーンモード)


商品説明
ユニコーンガンダム2号機“バンシィ”
ユニコーンモード、デストロイモード、アニメオリジナル武器を搭載して、最速立体化

episode4でついに姿を現したユニコーンガンダム2号機“バンシィ”を早くもHGUC化!
HGUCではユニコーンモード、デストロイモード、それぞれの形態を同時リリース。
アニメ版オリジナルの新武装も、各モードで再現しています。

・ユニコーンモードより、若干大きめのデストロイモード。装甲の隙間から見えるのは、サイコフレーム。
・武装は展開したシールド、ライフル、ビームサーベルが付属。
・アニメ版オリジナル武器は、展開後で再現。

■2月発売

MG 1/100 デュエルガンダム アサルトシュラウド


商品説明
デュエルガンダム、アサルトシュラウド装備でMG化!

・SEEDシリーズでMSの基礎となる、X-100系フレームを新開発!
・シンプルな組み立て、必要最低限のパーツ数で最大の可動域を実現
・MG用として新規メカデザイン描き起こし
・アサルトシュラウドは武器ギミック含め、装備脱・着再現!
・胸部コクピットハッチが開閉し、内部にコクピットを再現。
・同スケールのイザークの座り人形と、立ちポーズの1/100フィギュアが付属
・マーキングもMG専用で描き起しを予定

【付属品】
シールド、175ミリグレネードランチャー装備57ミリ高エネルギーライフル、115ミリレールガン シヴァ、200ミリ経5連装ミサイルポッド、350ミリレールバズーカ、ビームサーベル×2

【商品内容】
成形品×15、ホイルシール、ガンダムデカール、組立説明書

MG 1/100 ガンダムAGE-1 ノーマル
MG ガンダムAGE-1 ノーマルの商品説明画像01

商品説明
AGEへと受け継がれるMGの遺伝子―― 第1世代「ガンダムAGE-1 ノーマル」

海老川兼武氏描き起こし、ハイディテール画稿により設計!

現在放送中の『機動戦士ガンダムAGE』より、第1世代主役機がMGとなって登場。MG化にあたり、メカニックデザインの海老川氏自らが設定を描き起こし。高密度なディテールを再現しています。また、頭部や胸部の発光部分はホイルシールで、光表現を演出。コクピットハッチの開閉などギミック面でもMGならではの演出を随所に盛り込んでいます。

■頭:後頭部、また首との接続部などにもディテールを追加しています。
■肩:肩装甲の裏にもディテールを追加。スラスターやフラップなど、MGならではの見どころも。
■腰:胴との接続部、股関節部のほか、腰のフロントアーマー、サイドアーマーの裏もディテールを追加。
■脚:脚部の内部装甲。可動箇所近くの装甲裏には、随所にディテールを施しています。
■膝:特徴ある膝は、シールとパーツの2種類から選択可能。素組み派はシールで、塗装派はパーツがおすすめです。
■足:かかと裏、足裏にディテールを追加。足裏のバーニア内も、新規ディテールを施しました。
■武器:シールド、ドッズライフルの追加ディテール。シールドは裏面にも細かなディテールを施しました。

【付属品】
ライフル、シールド、ビームサーベル×2、ビームダガー×2、パイロットフィギュア(座り・立ち)

【商品内容】
成形品×14、テトロンシール、ホイルシール、ドライデカール、PETシール、組立説明書

リアルグレードRG 1/144 FX550 スカイグラスパーランチャー/ソードパック


商品説明
RGエールストライクガンダムと完全互換 ストライカーパックシステム完全再現!

ランチャーパック、ソードパックが付属。スカイグラスパーは実機考証によって翼の形状を再現。
さらに翼の可動機構により、高速飛行形態と各パック装備時に最適な翼の形態へ変形可能。

<ランチャーパック>
・ランチャーストライク
・ランチャーグラスパー
ランチャーグラスパー形態の再現のほか、ランチャーストライカーパックにより、RGストライクガンダムをランチャーストライクへと換装可能。

<ソードパック>
・ソードストライク
・ソードグラスパー
ソードグラスパー形態を再現。さらにソードストライカーパックは、RGストライクガンダムに換装可能。

◆エールストライカー
RGエールストライクガンダムのエールストライカーユニットとの組み合わせにより、エールグラスパーも再現可能。

※RGエールストライクガンダムは別売りです。

【付属品】
ランチャーパック、ソードパック、アクションベース対応ディスプレイユニット、シュベルトゲベール用左右手首

【商品内容】
成形品×9、リアリスティックデカール、組立説明書

HG 1/144 R11ラゴゥ


商品説明
HG SEEDリマスタープロジェクトとして、「砂漠の虎」の専用機、ラゴゥを初HG化!

砂漠に特化したザフトの機動兵器。“砂漠の虎”の異名を取るバルトフェルドの専用機。

■走行形態への変形可能。背中のキャノンは旋回&上下可動ギミックを搭載。キャタピラは軟質ゴムでリアルに再現。
■ビームサーベルは“刃”の部分をクリアーパーツで再現。四本脚はそれぞれ可動するので、アクションポーズも自在!

【付属品】ビームサーベル×2

【商品内容】成形品×6、ホイルシール、マーキングシール、リード線、組立説明書

●機動戦士ガンダムSEED HDリマスター化決定!
2002年に21世紀最初のガンダムとして放送開始された『機動戦士ガンダムSEED』。来年10周年を迎える本作は、ついにHDリマスタープロジェクトが始動します。当時の中高生や女性など新たなガンダムファンを獲得、現在も多くのファンから支持されている作品だけに、その期待度と共にブーム再燃が予想されます。

関連記事
「MG デュエルガンダム アサルトシュラウド」、「MG ガンダムAGE-1 ノーマル」、「MG ガンダムヘビーアームズ EW版」、「HGUC ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード/ユニコーンモード」など、2012年1月、2月発売のガンプラ新商品予約受付開始
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント

コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品