ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
2014年02月26日(水)
ガンプラレビュー

MG デスティニーインパルスガンダムR(リジェネス)のレビュー紹介

2014年2月18日に発送されたホビーオンラインショップ受注アイテム「MG 1/100 デスティニーインパルスガンダムR(リジェネス)」をレビューされています。

ヤフオクで、全塗装の完成作品が出品されています。 2/26
■全塗装
MG 1/100 デスティニーインパルスガンダムR(リジェネス)の塗装完成作品〔ヤフオク!〕 new
作品

■素組み

「MG フォースインパルス」と「MGデスティニーガンダム」の一部パーツに、新規パーツという構成だそうです。
背面に装備する大型のバックパック「デスティニーRシルエット」は、モノアイのある機首をもつ中央部などを新規造形となっています。
頭部はガンダムタイプとモノアイタイプのDIアダガの選択式で、一度組んだ後に他の頭部にするには、一度パーツをバラす必要があるようです。

商品説明
公式外伝『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY R』より、デスティニーRシルエットを装備する新型MS“デスティニーインパルスガンダムR”がマスターグレードで最速キット化! 

新 型 M S “ デ ス テ ィ ニ ー イ ン パ ル ス ガ ン ダ ム R ”
新 た に 解 き 明 か さ れ る デ ス テ ィ ニ ー R シ ル エ ッ ト の 正 体 。

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY R』より、新設定MS デスティニーインパルスR(リジェネス)を最速MGキット化!

● 設定を成形色カラーと新規造形で再現!

●‘デスティニーRシルエット’を徹底再現!
背面に装備する大型のバックパック‘デスティニーRシルエット’は、モノアイのある機首をもつ中央部などを新規造形で徹底再現。

・ 左右一対となるビーム砲‘ウルフスベイン長射程ビーム砲塔’は、バックパックから肩越しに展開し、射撃ポーズが再現できる他、取り外して両手で構えることも可能。
・ 独立運用が可能な構造を再現し、単体でもディスプレイが可能。※アクションベース1(別売)に対応。
  ウイング部分には伸縮展開機構を採用。左右にウイングが広がることでより大きな印象のフォルムでのディスプレイが可能。

●‘デスティニーRシルエット’は、ストライカーパックを装備するマスターグレードシリーズMSにジョイントが可能!!

《 ジョイント推奨対応キット 例 》
MG エールストライクガンダム Ver.RM、MG ストライクルージュ オオトリ装備 Ver.RM、MG ストライクノワール 他

● オリジナルマーキング付属

●● ストーリーに関係するさらなるオプションパーツが付属!!
  「DIアダガ」が再現できる頭部パーツが付属。(選択式)

付属武装 : デスティニーRシルエット、ウルフスベイン長射程ビーム砲塔、ビームライフル、シールド

関連記事
MG 1/100 デスティニーインパルスガンダムR(リジェネス)、ホビーオンラインショップで、2013年11月21日(木)13:00から受注開始

MG ガンダムエクシア リペアIIの塗装完成見本を展示、ガンプラEXPO ワールドツアージャパン2013の現地レポート
新着レビュー

プラつく

関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品