ページTOP

早耳ホビー / ガンプラ、プラモデル、トイ・フィギュア最新情報

日別 2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
2014年07月31日(木)
BOOK

電子書籍「トミノ流のトミノ1~3」、本日発売

電子書籍「トミノ流のトミノ1~3」t

電子書籍「ミニッツブック」で、富野監督の「トミノ流のトミノ1~3」が、2014年7月31日(木)に発売されました。
本書は、メルマガサービス「ちょくマガ」で連載された富野監督のオフィシャルWEBマガジンをまとめた20ページ前後の電子書籍のミニブックです。

情報元
トミノ流のトミノ1 “かわいい”から始まる創作論 ~チャチな「鉄腕アトム」から「ガンダム」に至るまで~ (カドカワ・ミニッツブック)〔アマゾン〕
トミノ流のトミノ1 “かわいい”から始まる創作論 ~チャチな「鉄腕アトム」から「ガンダム」に至るまで~ (カドカワ・ミニッツブック)

内容紹介
15年ぶりの新作富野ガンダム「ガンダム Gのレコンギスタ」を制作する富野監督が、メルマガサービス「ちょくマガ」で繰り広げたトミノ流創作論。
「鉄腕アトム」でテレビアニメの仕事を始めた富野監督が、「ガンダム」を生み出すまでの日々、そしてガンダムの成功で自らが陥った「誤解」を解き明かす。
普通の人が新しいものを生み出すための唯一の方法とは?

■“かわいい”が仕事の能率を上げる。
■鉄腕アトムで得た自信と屈辱。
■社会の底辺に身を置き、「死に至る病」…絶望を実感する日々。
■自分から自由になって、初めてものは作れる。
紙の本の長さ: 17 ページ

トミノ流のトミノ2 トミノ流「風立ちぬ」論 ~ファンタジーとリアリズム~ (カドカワ・ミニッツブック)〔アマゾン〕
トミノ流のトミノ2 トミノ流「風立ちぬ」論 ~ファンタジーとリアリズム~ (カドカワ・ミニッツブック)

内容紹介
15年ぶりの新作富野ガンダム「ガンダム Gのレコンギスタ」を制作する富野監督が、メルマガサービス「ちょくマガ」で繰り広げたトミノ流「風立ちぬ」私記。
ともに“空を飛ぶ”アニメ作品を数多く手がけてきたアニメ界の巨匠。富野監督による宮崎アニメの評価、そして「風立ちぬ」の評価は?

■リアリズムに立脚するからファンタジーに力が生まれる。
■飛行機好きから見た『風立ちぬ』におけるリアリズム。
■人はまだ、技術をきちんと使いこなせていない。
■宮崎アニメの中でも『風立ちぬ』を高く評価する理由。
紙の本の長さ: 20 ページ

トミノ流のトミノ3 新しい時代の人間論 ~現代人の知らない、失われた日本人の美徳~ (カドカワ・ミニッツブック)〔アマゾン〕
トミノ流のトミノ3 新しい時代の人間論 ~現代人の知らない、失われた日本人の美徳~ (カドカワ・ミニッツブック)

内容紹介
新作「ガンダム Gのレコンギスタ」を制作するにあたり、富野監督の頭にあった“新しい時代の人間のあり方”。渡辺京二著「逝きし世の面影」を参考に、メルマガサービス「ちょくマガ」で展開した論考が1冊の電子書籍に。
人が目指すべき姿のヒントは、江戸から明治時代の外国人の目に映った日本人像にあった…。

■悪しきものとして抹殺された日本人の美徳。
■日本人独特の世界観とヒューマニズム。
■西洋人を驚かせた、日本人の“性愛”。
■暗いイメージを吹き飛ばす江戸期の封建社会。
■これからの人間が目指すべきもの。
紙の本の長さ: 22 ページ
カテゴリ:BOOK
タグ:富野由悠季 
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品