ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2019 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 06
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
2014年12月17日(水)
ガンプラ

「ガンプラビルダーズワールドカップ2014」の世界各国代表続々決定(イタリア代表の作品追加)

ガンプラブルダーズワールドカップ2014各国代表結果t

バンダイホビー事業部主催のガンプラ作りの世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ2014」の世界各国代表が続々決定しています。

イタリア代表の作品が追加されました。 12/17
情報元
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 各国大会結果〔バンダイホビーサイト〕

■オーストラリア代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース オーストラリア代表
オープンコース オーストラリア代表
作品名: MS-08 TX/V EFREET VENOM M.O.T.D CUSTOM
製作者: Mark Carlisle

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース オーストラリア代表
ジュニアコース オーストラリア代表
作品名: Zollidia in Battle
製作者: Elise Scott

■中国代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース 中国代表
オープンコース 中国代表
作品名: DAWN
製作者: Deng Tianxiang

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース 中国代表
ジュニアコース 中国代表
作品名: Island Raid
製作者: Wang Yaoli

■香港代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース 香港代表
オープンコース 香港代表
作品名: Musha Legend - Dragon and Tiger (Ver.MA)
製作者: DICKY MA TAI HO

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース 香港代表
ジュニアコース 香港代表
作品名: Commando Unit
製作者: RICKY CHAN CHI YU

■インドネシア代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース インドネシア代表
オープンコース インドネシア代表
作品名: Der Damonën Von Zeon
製作者: Antonius

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース インドネシア代表
ジュニアコース インドネシア代表
作品名: The Rise of Gatotkaca
製作者: Miming Christian Suherli

■イタリア代表 new
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース イタリア代表
オープンコース イタリア代表
作品名: Oceanus Procellarum- Ocean of Storms
製作者: Gino Di Monte

■日本代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース 日本代表
オープンコース 日本代表
作品名: 天翔ける麒麟
~バイアラン・カスタム試作2号機~
製作者: 三木 義久

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース 日本代表
ジュニアコース 日本代表
作品名: アルの中の戦争
製作者: 畑 めい

■マレーシア代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 マレーシアオープンコース マレーシア代表
オープンコース マレーシア代表
作品名: Invaders Found
製作者: ANDY WONG

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース マレーシア代表
ジュニアコース マレーシア代表
作品名: Battle Start!
製作者: Ong Tun Shen

■ 北米代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース 北米代表
オープンコース 北米代表
作品名: Dash's Legendary Mobile Suit DLMS 00 Pangu
製作者: Kevin Yi Zhang

■フィリピン代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース フィリピン代表
オープンコース フィリピン代表
作品名: Drop Zone
製作者: Nathaniel S. Barrera

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース フィリピン代表
ジュニアコース フィリピン代表
作品名: Death From Above
製作者: Boriz Ladines

■シンガポール代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース シンガポール代表
オープンコース シンガポール代表
作品名: Psyco Zeong
製作者: Derrick Poh

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース シンガポール代表
ジュニアコース シンガポール代表
作品名: Kyojin Astray
製作者: Zachary Bryan Chan

■韓国代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース 韓国代表
オープンコース 韓国代表
作品名: "Revenge Final"
製作者: Dong Wook, Shin

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース 韓国代表
ジュニアコース 韓国代表
作品名: The Innocence of Childhood
製作者: Ji Hoon, An

■台湾代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース 台湾代表
オープンコース 台湾代表
作品名: Reborn
製作者: LIN ZIH-CIAO

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース 台湾代表
ジュニアコース 台湾代表
作品名: Counter Attack
製作者: CHEN LI-WEI

■タイ代表
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 オープンコース タイ代表
オープンコース タイ代表
作品名: Zeon Interceptor Unit
製作者: Vichayuth Eiam-Ong

ガンプラビルダーズワールドカップ2014 ジュニアコース タイ代表
ジュニアコース タイ代表
作品名: Kyrios Assault
製作者: Warakorn Kaewmart
新着レビュー

プラつく

関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品