ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
2015年07月16日(木)
ガンプラ

MG 1/100 RGC-80 ジム・キャノン【2次:2015年9月発送】、ホビーオンラインショップで受注中(テストショット写真公開)

MGジム・キャノンt1

2015年5月15日(金)13時から、「プレミアムバンダイ」の「ホビーオンラインショップ」で 、「MG 1/100 RGC-80 ジム・キャノン」の受注が開始されました。
5月29日から、2次:2015年9月発送分の受注が開始されました。

テストショット写真が公開されました。 7/16
情報元
ホビーオンラインショップ
↑バナーから商品ページへ行けます。

■MG 1/100 RGC-80 ジム・キャノン
MG RGC-80 ジム・キャノンb

MG RGC-80 ジム・キャノンの商品説明画像1
MG RGC-80 ジム・キャノンの商品説明画像2
MG RGC-80 ジム・キャノンの商品説明画像3
MG RGC-80 ジム・キャノンの商品説明画像4
MG RGC-80 ジム・キャノンの商品説明画像5
MG RGC-80 ジム・キャノンの商品説明画像6




MGジム・キャノンのテストショット紹介!〔MasterFileblog〕 new
MGジム・キャノンのテストショット01

関連記事
MG ジム・キャノンの彩色試作を展示、静岡ホビーショー2015の現地レポート
静岡ホビーショー2015-0203t

商品説明
32年の時を経て ---------------- 
“RGC-80 ジム・キャノン 1/100スケール 初のキット化!”
   
マスターグレードシリーズで ジム・キャノン 登場!!
  
原点回帰をコンセプトとしたMG Ver.2.0を素体に、
ジム・キャノンの形状とカラーを、マスターグレードならではの造形、カラー分割で忠実に再現。
  
● ジム・キャノンの特徴的な各部位を新規造形で再現!
    240mmキャノン砲、頭部、胸部アーマー、フロントアーマー、リアアーマー、バックパック、脚部アーマーを新規造形で再現。
 
    キャノン砲)
    大型の240mmキャノンをMG準拠の造形で再現。キャノン砲は上下に約45°可動し、シーンに合わせた角度調節が可能。
    マガジンは、キャノン砲の後部に装着するものの他、予備のマガジンが付属し、腰部に携帯装備可能。
 
       *** さらにくわしい部位説明は、特集ページ(PCブラウザ版)をチェック! ***  
 
● 水転写デカール付属!
     MSV特有のラインマークやコーションマークなどを収録したマーキングが水転写デカールで付属。
     腹部マーキングはパッケージイラスト版の‘8172’も収録。
 
● ビーム・スプレーガンなど、ディスプレイポーズの幅が広がる武装が付属。
  
● 素体は、原点回帰のフォルム、フレキシブルなポーズが可能なMG ジムVer.2.0。
  
付属武装 : 240mmキャノン / ビーム・スプレーガン / ハイパー・バズーカ / シールド

□価格:4,320円(税込)
□お届け日:2015年8月発送予定

関連商品
MG 1/100 RGM-79 ジム Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
MG 1/100 RGM-79 ジム Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)〔アマゾン〕
新着レビュー

プラつく

関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品