ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ・ガンダムの情報サイト

日別 2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03
Amazonプラモデル・模型ランキング
2016年11月13日(日)
アニメ

ガンダム声優・監督・その他関係者の方へのインタビュー記事紹介まとめ(『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』池田秀一氏インタビュー「シャア・セイラ編は全て初めて言うセリフ、言い慣れないセリフですから全てにおいて新鮮です」)

池田秀一氏インタビューt

ガンダムシリーズの監督、声優、歌手その他関係者の方へのインタビュー・対談記事をまとめました。

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』のシャア役の池田さんのインタビュー記事が公開されました。 11/13
■2016年

11/13
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』 声優・池田秀一さんが30年以上の時を経て出会った、新たなシャア像とは?〔アニメイトタイムズ〕 new
――『ファーストガンダム』と比べ、シャアを演じる上での演技プランに変化は?
池田:『THE ORIGIN』は、まさにオリジナルなので、僕にとってはまた新たな挑戦という意味合いになります。昔のシャアのセリフのほとんどは僕の身体の中に染み込んでいますが、シャア・セイラ編は全て初めて言うセリフ、言い慣れないセリフですから全てにおいて新鮮です。16年ほど前に『ファーストガンダム』の劇場版を録り直した『5.1ch 特別版』がありますが、同じ台本で収録したあの作品と比べると逆の感じですね。

5/20
安彦良和「ファーストガンダムにどう始末を付けるか」〔R25〕
「いわゆるファーストガンダム本編をどうするのかが、今の課題ですね。それをやらないと、始末を付けたことにはならない。漫画ではやりましたけどね。『見たい』と言ってくれる人が世にどれだけいるかですけど、限りある時間で、どのように始末を付けるかです。

4/2
TV版『ガンダムUC』、原作・福井氏「この無茶に閉塞感を突破する何かが」〔マイナビニュース〕
昨今のマーケティング観点に従うなら、『UC』の今回の放送の仕方は無茶もいいとこという一方の見方はあります。
中略…筆者を含む当時の小学生がガンプラ・ブームから始まる社会現象を底支えしていった経緯を振り返る時、この無茶にこそ閉塞感を突破する何かが宿るのではないか……と、我々は半ば本気で信じてもいるのです。

3/6
コミカライズではない、漫画として面白い「ガンダム」を――太田垣康男さんが語る『機動戦士ガンダム サンダーボルト』のセカイ【01】〔アニメイトTV〕
漫画でも“動き”を楽しめる細かな表現――太田垣康男さんが語る『機動戦士ガンダム サンダーボルト』のセカイ【02】
漫画家・太田垣康男さん独自のアニメ、ガンダム論とは――『機動戦士ガンダム サンダーボルト』のセカイ【03】

■2015年

10/24
「大人向けを作るヒマはない」富野由悠季のガンダム秘話〔ニコニコニュース〕
ガンダム富野由悠季監督「本当のニュータイプにならなきゃいけない時代が来た」〔週刊アスキー〕
コンピューター技術がこの20年ぐらいでとんでもなく発達したにもかかわらず、ガンダムの世界が揺るぎないのは、ミノフスキー粒子のおかげなんです。だからいまだに取っ組み合いができるし、“劇”ができる。もっと言えば“愛憎劇”ができる。改めて秀逸なアイデアだなって感動したんだよね

8/3
【インタビュー】大河原邦男 - メカのデザインは無限大、ガンダムからヤッターマンまで - 上野では展覧会〔ファッションプレス〕
ガンダムは基本的に侍をモチーフにしています。

7/25
大河原邦男氏インタビュー いま振り返る「機動戦士ガンダム」の仕事〔アニメアニメ〕

4/20
関係者リレーインタビュー 第12回 シャア・アズナブル役 池田秀一〔機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト〕

4/14
SDガンダムが生まれた日――「かっこいい」と「かわいい」の間にある80年代の批評精神(イラストレーター・横井孝二インタビュー) ☆ ほぼ日刊惑星開発委員会 vol.303 ☆〔ニコニコチャンネル エンタメ〕

3/8
ガンダムのテーマは「相互不理解」安彦監督の思い〔dot.ドット〕

2/15
ロングインタビュー「池田秀一」“シャアが振り向いてくれたから”〔T-SITE〕

1/12
ガンダムの原点は小田原!? 富野監督が「地元嫌い」な理由(わけ)とは〔タウンニュース〕

■2014年

12/5
朴ろ美さんに訊く「∀ガンダム」ロラン・セアック、そして富野由悠季監督の出会い〔アニメ!アニメ!〕

8/15
「ガンダム Gのレコンギスタ」富野由悠季総監督インタビュー、本日到着!〔GUNDAM.INFO〕
大人が「G-レコ」を見る必要はない! 「ガンダム Gのレコンギスタ」富野由悠季に直撃取材&サインプレゼント!〔アキバ総研〕
8/10
【ストーリー】
『機動戦士ガンダムUC』福井晴敏インタビュー(ストーリー担当) 5年の歳月を経て完結 前編〔アニメ!アニメ!〕
『機動戦士ガンダムUC』福井晴敏インタビュー(ストーリー担当) 5年の歳月を経て完結 後編〔アニメ!アニメ!〕

5/7
【声優】
緑川光(ヒイロ役)、関俊彦(デュオ役)インタビュー前編 「新機動戦記ガンダムW」変わらぬ人気とその秘密〔アニメ!アニメ!〕

4/19
【プロデューサー】
予想を超える人気で終わった「ガンダムビルドファイターズ」小川Pに直撃取材! はたして続編はあるのか!?〔アキバ総研〕

3/19
【監督】
ガンダム35周年 巨大ロボットの枷があればこそ「生みの親」富野由悠季氏語る〔日本経済新聞〕


■2013年

5/28
【プロデューサー】
こうして愛知から「ガンダム」は生まれた!“常識破りのプロデューサー”関岡渉氏に聞く〔東洋経済オンライン〕

2/21
【メカニックデザイナー】
「機動戦士ガンダム」登場メカの生みの親 大河原邦男さんに聞く〔イザ!〕
アニメ界に衝撃…大河原邦男さん「多くの人に影響与え光栄」
戦闘メカからカワイイ系まで…大河原邦男さん「アナログな機械が好き」
※「全文を表示する」をクリックすると続きが読めます。


■2012年

9/16
【監督】
『アイアン・スカイ』ティモ・ヴオレンソラ監督×富野由悠季監督対談〔シネマリーフ〕

6月3日
【メカニックデザイナー】
大河原邦男氏インタビュー、「ガンダム」デザイナーが語る 長寿の秘密メカに「リアルさ」凝縮〔日本経済新聞〕
5月23日
【プロデューサー】
宇宙世紀を舞台にした『ガンダム』シリーズ最新作『機動戦士ガンダムUC』episode 5「黒いユニコーン」配信直前、小形プロデューサー特別インタビュー前編!!〔プレコミュ〕
『機動戦士ガンダムUC』episode 5「黒いユニコーン」配信開始! 物語の核心に迫る! 小形プロデューサー特別インタビュー後編!!

4月5日
【監督】
ロングインタビュー 富野由悠季 夢はないね〔web R25〕

4月1日
【漫画家】
人気漫画家の新たなる挑戦!念願の“ガンダム”描く、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」ビッグコミックスペリオールで連載中の太田垣康男さんインタビュー〔ZAKZAK〕

2011 12/20~2012 3/8
【キャラクターデザイン・漫画家】
機動戦士ガンダム THE ORIGIN 安彦良和ロングインタビュー
第1回 「奇跡的によく出来たストーリー」 オリジン始動〔47NEWS〕
第2回 「ガンダムはシャアの復讐の物語」 主役はアムロじゃない?(シャア①)
第3回 「マザコンで、幼児性引きずってる」 復讐の原点は母の死(シャア②) 重要なガルマの死
第4回 一番恐ろしいコミュニケーション拒絶 リアルな男のストーリー(シャア③)
第5回 「分かり合えたらいいのに」という理想 アムロもララァも地球の子(ニュータイプ論①)
第6回 「救いのない対立構造に」 本来のテーマと反対方向に(ニュータイプ論②)
第7回 「アムロは普通によくいるタイプ」 ガンダムはヒロイン不在?
第8回 「翻弄される個人のドラマ」 大きな世界の小さな個人(過去編①)
第9回 年配キャラが大活躍 「愛人連れたランバ・ラル」(過去編②)
第10回 「30年たてば絵柄は変わる」 「あの頃に戻して」とリクエストも
第11回 「人間関係のリアルさを見て」 予定調和を排除
最終回 連載「『やめろ』と言われなかったから続けられた」 オリジン、アニメ化への期待


■2011年

10/30
【歌手】
栗林みな実インタビュー〔機動戦士ガンダムAGE 公式サイト〕

3/22
【監督】
宇宙エレベーターに「ずっと反感を持っていた」ガンダムの富野監督が語る宇宙エレベーターの未来〔ASCII.jp〕

2/17
【声優】
シャア声優・池田秀一、30年経過し「シャアは弟」〔オリコン〕


■2010年

12/4・12/18
【監督】
機動戦士ガンダム00と、2つの「対話」 【前編】水島精二監督インタビュー〔ASCII.jp〕
機動戦士ガンダム00と、2つの「対話」 【後編】

12/8
【アニメ・ゲーム系ライター】
冷戦と高度経済成長が生んだ、『機動戦士ガンダム』という賜物〔日刊サイゾー〕

11/10
【声優・作者・ガンダム芸人】
ガンダムUC episode 2「赤い彗星」、イベント上映記念トークステージレポート〔GUNDAM.INFO〕

11/6
【監督・声優・作者】
池田さんの”頼み”に拍手喝さい!! 『ガンダムUC episode 2』舞台あいさつ〔電撃オンライン〕

10/13・14・15
【キャラクターデザイン・漫画家】
【話の肖像画】ガンダムと30年(上)アニメーター・漫画家 安彦良和さん〔MSN産経ニュース〕
【話の肖像画】ガンダムと30年(中)アニメーター・漫画家 安彦良和さん
【話の肖像画】ガンダムと30年(下)アニメーター・漫画家 安彦良和さん

10/12
【監督・スタッフ】
「劇場版 機動戦士ガンダム00」大ヒット御礼!公開スタッフ座談会レポート〔presepe.jp〕
USTREAMの録画映像

9/28
【小説家・ガンダム研究書籍の編集者】
「ガンダム事典」はこうして作られた(編者である皆河有伽さんに話を聞く)〔ITmedia +D PC USER〕

9/17
【監督×歌手】
石川智晶VS富野由悠季〔flying DOG〕

9/18
【監督×声優×小説作者×川口名人】
ガンダムは人生そのもの(富野監督、福井晴敏、池田秀一、お笑いコンビ「インパルス」板倉俊之、バンダイの川口克己)〔Bar "AVANTI"〕

9/17
【声優(俳優)】
劇場版「ガンダム00」出演の勝地涼が魅力を熱く語る!!〔webザテレビジョン〕

9/8
【声優】
『劇場版 機動戦士ガンダム00』公開記念 ガンダムマイスターが語る映画の見どころ!(刹那・F・セイエイ役の宮野真守さん)

9/1
【監督】
TVシリーズから劇場版へ…「ガンダム00」水島精二監督が目指したもの〔映画.com〕

8/26
【監督×キャラクターデザイン×小説作者】
ガンダムの次は「1/1イデオンをスカイツリーのとなりに(笑)」富野由悠季監督・湖川友謙氏・福井晴敏氏が『イデオン』を語った――衝撃の“『サンライズフェスティバル2010夏』前夜祭イデオンナイト!”をレポート〔アニメイトTV〕

8/23
【監督×小説作者】
サンライズフェスティバルに再び富野氏!! UCの福井氏とガンダムトーク〔GAGraphic〕

8/17
【監督】
富野由悠季監督が“役者”として戦争を問う――公開中の文士劇『日本のいちばん長い夏』試写会イベントでの半藤一利氏×富野監督トークショーの模様をご紹介〔アニメイトTV〕

8/2
【監督】
インタビュー:【劇場版機動戦士ガンダム00】監督 水島精二「ファーストガンダムとの出会いで世界が広がった」〔Anigema〕

6/24 
【声優】
『機動新世紀ガンダムX』をピックアップ! 主人公のガロード・ラン役の高木渉さん、ティファ・アディール役のかないみかさんが当時を振り返って語る――「当時の“はりつめた緊張感” を思い出しました!」〔アニメイトTV〕

6/4~25  
【シリーズ構成】
機動新世紀ガンダムX特集 シリーズ構成・川崎ヒロユキインタビュー〔サンライズステーション〕

3/17・18   
【小説作者】
福井晴敏氏に訊く『ガンダムUC』-【前編】「全力で物凄いものを作るしか突破口は無い」〔Phile-web〕
福井晴敏氏に訊く『ガンダムUC』-【後編】“大人VS子供”ではなく、“大人=子供”の物語

3/15  
【監督×小説作者】
『六本木天文クラブ』春のセミナー「ガンダム天文入門」レポート トミノがボケてフクイがツッコむ!? ガンダム2大巨匠が天文学的議論に臨む〔日刊サイゾー〕

3/7  
【歌手】
ガンダムの主題歌を歌うCHiAKi KURiYAMA(栗山千明) インタビュー〔MSN産経ニュース〕

3/1  
【声優】
魂の骨格 第11回 TAMASHII NATIONS meets 保志総一朗インタビュー〔魂ウェブ〕

■2009年

12/21  
【監督】
「『世界名作劇場』になったガンダムなんて見たくない」CG嫌いの富野由悠季氏が挑むCGアニメ「Ring of Gundam」制作秘話〔4Gamer.net〕

11/26  
【監督×歌手】
富野由悠季×鮎川麻弥:Reply-MAMI AYUKAWA 25th Anniversary Best Album- リリース記念スペシャル対談〔エキサイト ニュース〕

11/21、22  
【声優】
アムロが吠える、飛雄馬が燃える! 声優・古谷徹インタビュー(上)〔MSN産経ニュース〕
アムロが吠える、飛雄馬が燃える! 声優・古谷徹インタビュー(下)

11/1~11  
【監督】
時代を駆ける:富野由悠季/1 「ヤマト」意識、「ガンダム」を青春群像劇に〔毎日新聞〕
時代を駆ける:富野由悠季/2 「アトム」演出本数、最多
時代を駆ける:富野由悠季/3 「トリトン」認められ、喜び
時代を駆ける:富野由悠季/4 宮崎駿監督に近づきたい
時代を駆ける:富野由悠季/5止 永遠に発展しなくていい

8/19 
【小説作者】
インタビュー:「ガンダムをわしづかみにした」 「ガンダムUC」の作家・福井晴敏さん〔毎日jp〕
Q&A新着

プラモQ

関連記事
最新記事
Amazon 割引情報

プレバン予約開始情報

おすすめ記事
この記事へのコメント
  1. 紅の星屑 [2014/04/20(日) 00:10]
  2. Gレコにもオリジンの仕事に関わらないで仕事量は減らない…皆さんが望めば あの世界は続くかもしれない… 含みを保たせた言い方で気になりますが、短いクールだったから良い作品が出来たとも書いてあったので 面白いのが出来たんですね。

  3. はやみみ名無しさん [2014/04/20(日) 01:26]
  4. 続編制作中って解釈でOKなんだよね?素直に嬉しいねえ。さらに、去年完結したはずの「銀魂」のスタジオがまだ活動中って事は、万事屋も再開準備中って事か。両作品とも大好きなので、今後がとても楽しみだ!

  5. はやみみ名無しさん [2014/04/20(日) 20:32]
  6. やっぱり前作はアレだったんだ…(汗)


    プラモデルはかなり売れてまし、特にベアッガイさんとフェニーチェ、ジム砂K9。それとサントラCDとバトルアームアームズが売ってない(泣)


    続編はちょっと一息ついてからですかね。

  7. はやみみ名無しさん [2014/04/23(水) 22:51]
  8. プロデューサーのインタビューを見ていい意味で予想通りの人だったわ
    堅実で制作に関してバランスが取れてて
    この人達あってのビルドファイターズだったんだな
    スポンサーの意向も踏まえつつ自分たちの仕事もきっちりこなす、まさにプロの仕事

    しっかし、ガンプラ全体の売り上げが上がったのは凄いな
    確かに、BFものはもちろんだけどそれ以外のキットも結構品薄になってるものが増えたし

  9. はやみみ名無しさん [2014/08/15(金) 11:01]
  10. UCのインタビューについて。
    アムロやシャアが出て来たのって、福井の案だったの?
    アニメ監督というかサンライズのゴリ押しだったなら仕方無いかと思うけど、作家として世間に認められてる人が他人の褌を全面に出しちゃダメでしょ。


  11. 名前はまだない [2014/08/15(金) 11:10]
  12. 出る出ない以前に大ヒットしてるんだから褌どうこうは関係ないでしょ

  13. はやみみ名無しさん [2014/08/15(金) 21:57]
  14. やっぱ御大かっこいいわ。
    大人は見なくていいらしいが、是非見せて頂きます。

  15. はやみみ名無しさん [2014/08/16(土) 19:04]
  16. て言うか、深夜枠って時点で子供向けとは言えないよね。

  17. ファントム [2015/01/12(月) 20:30]
  18. 富野監督の小田原嫌いはよくわかります。 それは俺や恋人のエレーシュの日本嫌いと同じです。 Gレコを大人がみるなってことは大人になりきれてない人はみてくれってことでしょ。

  19. はやみみ名無しさん [2015/01/12(月) 23:03]
  20. ※5
    そんな事言ってたら、ガンダムUCと言う小説そのものが他人の褌だし、
    素直にサプライズと割り切るほうが楽しめばいいんじゃないかな。
    エンターテイメントなんだし。

  21. はやみみ名無しさん [2015/01/13(火) 01:39]
  22. >5
    OVAラストのネオジオングは完全に福田さんの案だけど、
    機体が違うだけで、筋書き自体は小説に準拠というのが当初の予定だったそうで。

    だけど小説のラストではフロンタル及び
    彼に宿ったシャアの心の一部が成仏できないから、
    どうにか浄化させて欲しいと福田さんに懇願したのは長年シャアを演じてきた声優の池田さん。
    食事の席での出来事だったらしいけど、池田さんの熱意に応えて
    あのようなラストにしたと福田さんはコメント残してる。
    池田さんも応えてくれた事と内容に感謝・満足だったらしいよ。
    最終的にフロンタルを救う材料としてアムロとシャアを出したのは福田さんの案かもしれないけど
    池田さんが望み、満足したのなら自分は文句のつけようがないな。

    というか、フロンタルの中に宿ったシャアの落し物を最終的に拾うのは
    シャアしかいないと自分は思うよ…小説のようにフロンタルごと落し物を
    回収せずに闇に葬るのならシャアやアムロの登場はいらないわけだけどね。

  23. はやみみ名無しさん [2015/01/13(火) 03:57]
  24. ※5
    あのシーンとフロンタルの中のシャアでUCが宇宙世紀にちゃんと収まってくれた気がして自分は好き、それは別にしてもいいシーンだったし

  25. はやみみ名無しさん [2015/03/08(日) 21:00]
  26. アフランシ「マジで?」

  27. MAC百式 [2015/03/10(火) 05:41]
  28. 「なぜそれが解らない?!」
    何度も劇中で聞きましたね。そして解り合えずに終わりましたね。

    それでもやっぱり解り合おうとするんでしょうね、ガンダムの主人公たちは。

    ベルリくんは…。やっぱり相手はルインなんだろうけど、どんな言葉を交わすんでしょう。
    最後に闘うことになるにしても、せめて一度はマスクを脱いで、コクピットを開けて対峙して欲しい。

  29. はやみみ名無しさん [2015/04/16(木) 14:07]
  30. 35周年だったんだよな、SDガンダム。レジェンドBB推していってほしい、よほど異常な販売ペースでもなければ買っていくから

  31. はやみみ名無しさん [2015/08/11(火) 20:57]
  32. 大河原さんのデザインに本当に育てられたなと、思うよね。リアルタイムで見てきてしかも現役でまだまだご健在。当時はこんな人がMSを書いているのか~とか、ガンダムのリアルバージョンの絵や、ボトムズ、レイズナー、三冠王(笑)などなど、ヤッターキングっていまだに決定版のオモチャが出てないよね(チョット大きめで、何処か出してくれないかな)。


    子供に配慮したコンセプト、いまだに僕の憧れの人の一人です。

  33. はやみみ名無しさん [2015/10/26(月) 10:53]
  34. 12
    俺は嫌い
    なんだよあのネオ・ジオングって
    カッコ悪いしダサいし
    まだシナンジュで圧倒する方が良かったと思う

  35. はやみみ名無しさん [2015/10/26(月) 12:46]
  36. ロードローラーがタンクローリーに変わっただけのことでしょ?

  37. はやみみ名無しさん [2015/10/26(月) 13:00]
  38. ※17
    ユニコーンよりも低性能で覚醒ユニコーン2機相手にシナンジュで圧倒とかフロンタルはどんだけ人外なんだよ。

  39. はやみみ名無しさん [2015/10/26(月) 14:54]
  40. 黒いオーラ纏ったシナンジュは小説で読んでるだけでも怖かったから
    映像で見たかった気持ちはわかる

  41. はやみみ名無しさん [2016/03/07(月) 01:19]
  42. >サンダーボルト
    第2部の、ゾックから出撃するアッガイ、という組み合わせを
    見た時は脳内に稲妻が走るかのような気持ちだった
    実現は難しいんだろうが、いつか立体物を見てみたいものだ

  43. はやみみ名無しさん [2016/04/03(日) 00:42]
  44. バナージの中の人に何のオファーも無かったとこ見ると新作カットの望みもかなり低いね。
    ロニとバナージの件はもうちょっと描写があったほうが分かりやすいと思うんだけど、もったいない。

  45. はやみみ名無しさん [2016/05/20(金) 19:38]
  46. ガンダムの声優の話だと、
    今朝新聞で水谷さんの訃報を知りました。まだまだ若いのに…残念です

  47. はやみみ名無しさん [2016/05/20(金) 20:51]
  48. 水谷優子

    井上和彦「最初は可愛かったんだけどねぇ。最初は」
    水谷優子「私、喋らないと死んでしまうので」

    当時は、笑ったネタだったんだけどねぇ。

  49. はやみみ名無しさん [2016/05/20(金) 21:59]
  50. ※23&24

    水谷さんはゼータでデビュー、サラを演じてましたね。ZZのミリィにXのカリスとガンダムシリーズにけっこう出てますね。 あとは ガンダムシリーズと共演してるスパロボシリーズのエクセ姉さん&ミィちゃん…(泣)

    ご冥福をお祈りします。

  51. はやみみ名無しさん [2016/05/20(金) 23:30]
  52. ※25
    その順番でブラックジョーカーさん抜かすなよ
    二重に泣けてくるじゃねえか・・・

  53. はやみみ名無しさん [2016/05/20(金) 23:47]
  54. 最初のガンダムを、つたないまま世に出してしまったことを後悔しているんだね。十分だけど、もう一回ファースト本編が見れそうで嬉しい。

  55. はやみみ名無しさん [2016/05/21(土) 11:55]
  56. ※26

    ※25です。ごめんなさい、忘れてました。ついでにちょっとマイナーだけどGジェネ魂版ガンダムF90のナヴィも。本多さんもだけどこの人の声は唯一無二だからね…(泣)

  57. はやみみ名無しさん [2016/05/27(金) 14:08]
  58. 確かに1stは今見ると粗が目立つ・・・

    だけどその当時の空気感とか若いスタッフの情熱は充分感じられる素晴らしい作品だよ。
    リメイクしたらもちろんずっと綺麗で迫力もあるでしょう、でも本当にそれが見たいかと言われると正直微妙なんだよね、オリジンはあくまで1stで語る事の出来無かった補完作品で終わっていいんじゃないかな?
    ルウム編までで・・・

  59. はやみみ名無しさん [2016/11/14(月) 09:42]
  60. 開戦(ルウム)の時にはララァはフラナガン機関に居るのかな?

    フラナガンでのララァの様子も見てみたいな、原作には無いけど。

コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が承認するまでは表示されません。
記事に直接関係のないコメントは承認されない場合があります。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメントはご遠慮ください。
・デザイナー個人に関連する話題は、キットの内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。
・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

ガンプラ新商品